【運営ブログvo.3】

『迷ったらやれ!』

皆さん、こんばんは
トランキロ 代表の宮城です。

皆さんは、自分ルールはありますか?
僕はいくつか自分ルールがあります。
例えば、『右か左で迷ったら右を選ぶ』など
自分の中で、思考を整理するためのアイテムみたいな物です。
その中でも今日は、自分の人生のルーツになっている
『迷ったらやれ』という自分ルールについて書きたいと思います。

『人生で後悔すること』

皆さんは人生で後悔することは
なんだと思いますか?
「あの時、好きな子に告白しておけばよかった」
「あれを買えばよかった」
「勇気を出して、発信すればよかった」
たくさんあると思いますが

結論人は、やってしまったことより
やらなかったことに強く後悔します。
これは、実際に多くの研究結果で実証されていて
有名な話だと、入院中、死を目前にした老人にアンケートを取った研究結果です。
全ての老人が、やらなかった後悔を語ったそうです。


挑戦しなかった事はずっと覚えてる

挑戦には、勇気が必要です。
何かを成し遂げるには、困難が付き物です。
だから、多くの人が、何かと理由をつけて
動かない自分を正当化します。
そうやって動かない人ばかりです。
ですが先ほども伝えた通り
死ぬ間際に後悔することは、やらなかった事です。
そんな人生をあなたは選択しますか?
ぼくは嫌です。

迷ったらやれ!

僕は、迷ったら必ずやります。
やってみたいと思った事は全てやります。
その道には沢山の困難や、非難の声がついて回ります。
ですが、挑戦したいと思います。
そして、皆さんにも挑戦して欲しいと思っています。
小さな挑戦でいいから、今すぐしてください。
そして、トランキロは
“みんなの挑戦を全力で応援するコミュニティでありたい”
と強く思っています。
荒波に揉まれている僕たちZ世代で
衰退国と言われているこの日本を
もう一度フットボールを使い盛り上げていきましょう。
そんな挑戦の連続が、僕は好きです。


トランキロ代表 宮城和也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。